スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
外国人から見た日本人
 ネットでおもしろい記事を見つけました。中国のサイトを日本語訳したもののようです。

ーー以下抜粋ーー
 私の友人は、全日空(ANA)支店に就職した。彼女に仕事面で何が最も感慨深かったかを尋ねたところ次の出来事を話してくれた。全日空を利用するのは大部分が日本人だというが、ある時東京行きの荷物を大阪に運んでしまったという。荷物の持ち主は上顧客であったため、社員たちは緊張しながら謝罪したという。しかし、客の反応は穏やかな態度で社員たちの労をねぎらう言葉を発したという。友人は「人は立場が高くなればなるほど姿勢は低くなり、こういう人間こそが本当に成功することが出来るのだ」と語った。

 またある時、空港内でペットボトルを持ちながら走り回っている子供がいたという。彼女は子供に何か助けが必要かを尋ねたところ、その子供は「どのゴミ箱にペットボトルを捨てればよいか分からない」と答えたそうで、このような小さな子供でもゴミの分別という概念を持っていることに驚いたという。

 中国人が国外に出ようとしてもビザ取得が非常に難しいのが現実だ。しかし、日本人は同じアジア人だというのにビザの取得は非常に簡単であり、ビザ無しで訪問出来る国が多くある。これは外国人が日本人の教養・素養をはるかに高く評価しているからであろう。人にとって国籍は最大の名刺となると言っても過言ではないだろう。

ーーー歴史的な遺恨から、今もなお日本のことをよく思っていない方の多い中国での記事だったので、同じ日本人としてとてもうれしく誇らしく感じました。それと同時に、日頃から我が身を振り返り、適切なマナー・態度を身につけていくことはとても必要だと感じました。
スポンサーサイト
その他トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<奇跡の歌声 | ホーム | 別れの春>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://52himawariclub.blog85.fc2.com/tb.php/457-41df39ea
| ホーム |
プロフィール

pincushion

Author:pincushion
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。