スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
大杉正明講演会
 昨日、英会話サークルのYさんと一緒に、清泉女子大学教授の大杉正明先生の講演会へ行って来ました。大杉先生はご存じの方も多いと思いますが、長年NHK語学講座に携わってこられた方で、ダンディーで素敵なお声で優しい語り口の先生です。このようなすごい先生が鹿児島に来るなんてなかなかない!ということで、会場に速攻で電話連絡して行くことに。

 大杉先生と無二の親友の先生が鹿児島で教鞭をとっているということで実現したそうです。大学入学時からの長いつきあいで、鹿児島にもよく遊びに来られているとのことでした。

テーマは「英語学習の基本」。
外国語の学習には始まりはあっても終わりはない。少しずつでも長くつきあっていくことが大切。練習を続ければ上達するが、やめれば下手になる。それは、穴のあいたバケツで水を運んでいるのと同じである。少し水を足し続ければ水の量を保てるが、水を注ぐのをやめれば、水はしだいに減っていく。

 90分の内容でしたが、おもしろおかしく脱線しながらの講演は、お腹を抱えて笑うことばかりで眠る暇もなく、飽きることなく楽しく聞かせていただきました。あのようなユーモアのある先生の授業を、私も学生時代に聞いてみたかったなぁと思いました。学生だけでなく一般も聴講自由の会でしたので、一般の方もかなりおいでになっていました。講演後、先生への質問がもうけられましたが、30分も熱心にお答えしてくださいました。
 
 大杉先生のラジオ番組のコーナーにEnglish voicesというのがあるそうです。非英語圏の人々の英語を聞かせるコーナーだそうで、先生曰く、世界の中で非Nativeの数が断然に多い。だから非Nativeの人と話す機会の方が断然に多いとのこと。納得いたしました。

 この講演を聴いて、Yさんと車中でたくさんお話しました。最近学習意欲が失せてきていたので、少しやる気が出てきました。頑張りすぎず、少しずつ長い期間、語学学習とつきあっていくつもりで取り組もうと思います。
スポンサーサイト
英語・英会話トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<フィギュアスケートNHK杯 | ホーム | 生涯学習>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://52himawariclub.blog85.fc2.com/tb.php/420-bfc6bb01
| ホーム |
プロフィール

pincushion

Author:pincushion
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。