スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
中学生の悩み
 知り合いの中学生から「先生、聞いてください」ということで、学校の愚痴を聞くことに。まる一日誰も話しかけてくれなかったみたいです。そのうえ嫌がらせまでされて、強がっている様子を見せているものの辛かったことがよくわかります。「誰かに相談できる?」と聞くと、母親が良き理解者になってくれているので、何でも話しているということでした。「こんなことがいつまで続くのかはわからないけど、黙っていてもよくならないと思うよ」と私の意見を伝えました。「我慢しないで誰かに相談すること。」その中学生の学校には元同僚がいるので、「必要であれば私から相談してもいいよ」と話しておきました。

 嫌がらせ=いじめだと私は思いますが、自分と違うキャラクターの人間にダメージを与えることが、そんなに楽しいのですか?そんなこと(嫌がらせ)する暇があったら、もっと他にやることがあるでしょ?自分が同じことされたらどんな気持ちになるか考えたことある?

 先生達にわかるようにはしないので余計に陰湿です。誰の仕業なのか全くわからない・・それは一人で嫌がらせをしないから。みんなでやれば怖くない・・とでも思っているのでしょうか。

 もう少し様子を見て、これが続くようなら学校にも相談するのかもしれません。ひととおり話したあと「あ~すっきりした。お母さんと先生に話したら気持ちが軽くなりました」と言ってくれたことで少しほっとしました。この子の性格からして、まわりを気遣って迷惑をかけたくないという気持ちから、この言葉が出ているのかもしれませんが。こんなことぐらいで負けないでほしい。自分だけで抱え込むようなことにだけはならないでほしいと思います。あなたの周りには、心配してくれる誰かがきっといるはずです。ファイト!
スポンサーサイト
その他トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
瞼の重くなる午後
 今日は午前中レッスンだったため、山川町にある「林元ピアノ調律センター」の林元さんに、半年ぶりの「ピアノ調律」をお願いしました。ピアノ調律をしていただいている間に、友人から頼まれた翻訳作業をしていたのですが、昼食後でお腹いっぱいになったせいか、林元さんの奏でるピアノ「ピン、ピン」という音がとても心地よく感じられて、うつらうつら・・居眠りしてしまいました(笑)

 調律って、ピアノのお医者さんです。あちこちピアノのパーツをはずして、おそうじしながら音の高さを調節しています。とても繊細な作業なので、終わるまではこの音を「子守歌」がわりにのんびり過ごしたいと思います。

  
その他トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
知人の留学準備
 知人が来年から留学する予定をたてており、それに向けて準備をしております。先日メールで助けを求められ、現在手続きのための書類を翻訳中です。私は語学学校の手続きを現地のエージェントにお願いしてやったので、学校の情報を英語で読んだぐらいで。「できるかわからないけど、時間のあるときに読んでみるから資料を送って~」と返信してみると・・大変な量の資料でした。

 日本で取得した資格を使って、海外で働きながらいろいろなことを学びたいと考えている様子。そのためには、普通とは違った審査が必要になるようで、表紙や目次をのぞいた15ページに手続きの方法が記載されており、それ以外にもいくつかのフォームがありました。おとといこの資料をもらってから、時間があるときに何度も辞書で調べながら和訳。こういう資料というのは、同じ単語・同じような文章が何度も繰り返し出てくるんですね。少しずつではありますが、今まで知らなかった単語の意味を覚え始めました。(そのぐらい何度も同じ単語を辞書で調べているんです。)

 手続き方法があと4ページほどで終了します。かなりの粗訳になっているので、ネイティブに翻訳の見積もりをお願いしていますが、本職となるとかなりのお値段になるようです。見積もり次第で知人がどうするかを決めることに。

これらのフォームに必要事項を記入するだけでなく、日本で得た資格や必要書類にはすべて英語に翻訳したものを添えなければならず、これからの作業も大変です。そのうえ、授業についていけるかどうかを事前に調べるために、TOEFLをはじめとする試験の細かな基準点が決まっており、そのスコア証明書を提出する必要があるのです。

 申請してから入学許可が下りるまでに3ヶ月前後を要するので、これらの書類を、入学希望時期の5ヶ月ほど前までに揃える必要があります。留学って準備にかなり時間がかかるんですよね。準備には1年以上かかると思っていたほうがよさそう。

 今回は、自分が手伝うのがよいのか悪いのか悩みました。というのも、このぐらいのことができなければ、英語での授業にはとうていついていけないからです。ですが、今回は自分の勉強になると思って引き受けてしまいました。その点ではとても貴重な体験になっていると思います。

 知人にとってはこれからが大変だと思われますが、自分の夢に向かって頑張ってほしいと思います。
英語・英会話トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
電子辞書購入!
 新しい電子辞書を本日手に入れました!あちこち家電店や文房具店を見て回ったのですが、ネットで購入したほうが安く手に入るとわかり、今度は毎日ネットサーフィンして探し出しました。送料無料で商品代引きで発送してくれる会社でした。(もちろん代引き手数料はかかります。)

 最近の機種にはタッチペンで書き込む画面がついているのですが、そういう機能は必要ないだろうなぁと思って、最新のものではなく、昨年発売された1つ前の機種を探してみました。ひとつ前の型にするだけでずいぶん安くで購入できるんですよ。収録されている辞書もそうかわらないのが決め手でした。

 私が購入したのはカシオの辞書。5.5型の大画面で見やすくなっています。キーボードもほどよい大きさで押しやすいです。もちろん収録されている単語を音声で聞くことができます。一足早いクリスマスプレゼント(自分用)となりました。今度は、持ち運びするのに便利なケースを購入しようと思います。

 収録されている辞書(英語関連)は「ジーニアス英和大辞典」「リーダース英和辞典」「リーダースプラス」「新編 英和活用大辞典」「新和英大辞典」「専門用語100万語英和大辞典」「オックスフォード新英英辞典」「オックスフォード米語辞典」「オックスフォード現代英英辞典」「オックスフォード連語辞典」「オックスフォード類語辞典」「ビジネス英語の最強フレーズ」「英文Eメール200の鉄則」「最新ビジネス英語スーパー辞典」「英会話とっさのひとこと辞典」「英会話ビジネスひとこと辞典」「英文手紙用例辞典」「時事英単語帳」「TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000」「TOEFLテストパーフェクトボキャブラリー」 
英語・英会話トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
Sydneyからのメール
 昨日から今日にかけて、オーストラリアで出会った友人たちからメールがいくつか届いた。ずぼらな私は、相手から届いてから返信する程度なので、中には半年以上ぶりのメールも・・・ごめんなさい。

 Kからのメール
昨年大学を休学してたKは、今年学業に復帰して・・先日はイタリア一人旅に行ってきたそうです。彼女はとにかくコミュニケーション大好きな人なので、イタリアでも存分に英語使って楽しんできたみたいです。いわゆる「卒業旅行」ってやつかな?いろんな経験をしながら、自分の道を見つけていくんだろうな。

 Yからのメール
いつもいろいろと相談にのってくれる頼れるママさんです。時々は直電話もしてくれます。いつも元気をくれて感謝、感謝です。ブリスベンから帰国後も、韓国、シンガポール、タイ、マレーシア・・とあちこち精力的に出かけているみたいです。自宅で英語教室をされていて、今度ゆっくり遊びに行こうと思っています。

 Eからのメール
10ヶ月ぶりぐらいのメールかな?こちらから出そう出そうと思ってはいたのですが・・ごめんなさい。昨年ブリスベンとシドニーで1年を過ごした人です。韓国に帰国したかと思っていたら、なんとセカンドビザを取ってシドニーに長期滞在していました。先週語学学校を卒業したのでシドニーで仕事を探すそうです。

 今日はなんとか頑張って3通メール出しました(笑)だって、全部英文メールなので考えこんじゃって・・・まだまだ修行が足りないようです。こんな私ですが、これからも連絡くださいねー

 
英語・英会話トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
現場の体育教師が書いた本
 知人が本を出版しましたので、みなさんにご紹介したいと思います。

あさんてさーな出版
これならできる現場体育
-現場の保健体育教師、15年間の理論と実践集、
 保健体育科教師必携、これ一冊でわかる体育授業の進め方
 松本眞一 編著  定価 1890円(本体1800円+税)
 
※この本の収益はすべて関係中学校の教材費、現場体育研究会の運営費に寄附します。
 

その他トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
教え子からの電話
 仕事から帰宅途中に携帯をのぞくと、「不在着信」の表示があった。「誰からだろう??」とチェックしてみると、4年前に担任したYくん。なかよし学級で彼と過ごした1年間は、自分にとって大変勉強になった。家庭の経済状態も大変だったから、卒業後は寮生活をしながらの進学となった。

 そんな彼が「先生、元気?」と年に1,2回定期的に連絡をし続けてくれるかわいい教え子のひとり(^^)今年3月に高等部を卒業し、立派に就職もできた。働いてお給料をもらって、念願のバイクも購入したそうだ。「まだ国道を走っちゃだめだって」と安全運転を心がけてるみたいで一安心。もうどのくらい会っていないだろうか?

 素直で優しく、コミュニケーションが大好きなYくん。在学時には「将来、その優しさからだまされたりしないだろうか・・」と心配したこともあった。彼がいじめられたり困ったときには、涙ながらに教師に助けを求めてくる同級生もいた。かわいい女の子をすぐに好きになって、話しかけられると恥ずかしさから固まってしまうこともあった。

 私の中でのYくんは、野球にあけくれた中学時代のままだけど、今の彼は、想像していた以上にしっかりと自分の道を自分自身で切り開いて歩んでいる。「大きくなったら車の免許を取るんだ。そしたらばぁちゃんを車に乗せてあげたい」といった言葉が思い出される。これを思い出すたびに、にっこり笑ったYくんを思い出して涙ぐんでしまう。私もずいぶんと年をとったようだ。
その他トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
Love Story in Harverd
遅ればせながら、キム・レウォン、キム・テヒ主演の韓国ドラマ「ラブストーリー イン ハーバード」の最終話を先ほど見ました。キム・レウォン扮するヒョヌは弁護士を目指し、キム・テヒ扮するスインは医者を目指して学ぶハーバード大学で出会い、恋に落ちる・・タイトルそのまんまのラブストーリーです。

 このドラマの特徴は、韓国ドラマの鉄則である「貧富の差」「三角関係」「病気」が柱になっています。まず、ヒョヌは弁護士一家で裕福な家庭で、スインは小さい頃にアメリカに移民して学費のために働きながら学校へ通う苦学生。スインに恋心を抱くヒョヌの同級生ジョンミン。

 スインは、ヒョヌの猛烈なアタックにとまどいながらも彼の人柄に惹かれて交際を始める。しかし、彼女は以前申し込んでいたボランティアプログラムのために、遠い国へ旅立つ。数年後、ヒョヌは弁護士として韓国で活躍していた。スインはボランティアとしての活動を終えて帰国。偶然にも彼らがまた出会う。長い間連絡を取り合わなかった二人は、ぎこちなく、そして愛するが故に距離をおいてしまう。お互いの誤解が解けて、二人はある仕事のために協力しあう。二人の距離が近づいてきたころ、またスインは他の国へと旅立とうとする。空港で突然倒れるスイン。救急車で病院に運ばれ・・・。

 ドラマを見ながら何度も涙が出ました。。が、彼らのシーンではなく、スインのお父さんが彼女を心配するシーンや、ヒョヌのライバルであるジョンミンの届かない思いでホロリ。全16話があっという間の物語でしたが、主役の二人は本当のカップルみたいで素敵でした。

※キム・テヒは、チェ・ジウとクォン・サンウ主演の「天国の階段」ではいじわるな役を演じており、役の違いにびっくりしました。
韓国映画・ドラマ・韓国語トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
電子辞書
 愛用していた電子辞書が突然電源が入らなくなりました。使用6年目にしての無念です。修理をしてもらおうかと考えたのですが、この際新調しようと思って探しているところです。今まではカシオのEx-wordを使っていたのですが、店頭には「カシオ」「セイコー」「キャノン」「シャープ」の商品が並んでいました。機能や収録されている辞書をネットでチェックして、とりあえずお店に行ってみました。

 実際に触ってみると、カタログやネットだけでチェックしていたときには思いもしないところが出てきます。たとえば、最近の電子辞書は大画面になっているので、結構サイズが大きいということに気づきました。それだけでなく、タッチペンで書くための画面も備わっています。キーを押すたびに「ピッピッ」と音が出るものもあります。私は英語の学習用に使用したいので、収録されている辞書をチェックしてみました。

 英会話でご一緒しているSさんから「英英辞書にしたら?」とアドバイスいただいていたので、英英辞書が収録されているものを探すことに。「オックスフオード」「ロングマン」「ケンブリッジ」など・・それに加えてシソーラスも。ケンブリッジは「英英和辞典」となっていて、単語検索をすると、英文の下に和訳された単語の意味が掲載されています。英語学習用に考えていたのでこれは残念ながらパスです。

 最近の辞書は単語の発音を聴けるタイプが主流なんですね。そのせいか、かなりお値段がいいです。。仕事上どうしても必要なので、近いうちに購入しようと思います。
英語・英会話トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
ルチアーノ・パヴァロッティの死去
 先日、あの世界三大テノールの一人としても有名なオペラ歌手「ルチアーノ・パヴァロッティ」氏が亡くなりました。71才というまだまだお若い年齢で、引退のためのラストコンサートを中断していた時期に、まさかのニュースでした。

 あの大きな身体を、まるで楽器のように響かせて堂々と歌う姿は、たくさんの方に感動を与えてくれました。イタリア人らしく、陽気でとても朗らかで、茶目っ気たっぷりのおじさまの反面、ステージでは天まで届きそうな透き通った高音を聞かせてくれました。

 最後に公の場で歌ったのはトリノオリンピックだったそうです。彼の歌うプッチーニのオペラ「トゥーランドット」の「誰も寝てはならぬ」は彼の十八番の歌でもあり、この曲だけは、ドミンゴやカレーラスも一緒の舞台では絶対に歌わなかったと聞きました。それだけに、イタリア人としての誇りを持って歌っていた曲だったのではないでしょうか。

 彼の歌声を生で聞くことはできませんが、多くのファンが彼の死を悼み、AmazonのクラシックCD売り上げランキングでも彼のCDが現在1位を獲得しています。クラシック界だけでなく、違うジャンルのシンガーともつながりのあった彼の死は、音楽界にとって大きな損失となりました。

 「70才で引退」を名言していた彼に、神さまは「まだ歌を辞めてはいけないよ」と天国でのステージを用意していたのかもしれないなぁ・・。ご冥福をお祈りいたします。
好きな音楽あれこれトラックバック(0) | コメント(2) | top↑
ピアノレッスンにて
 今日は二学期始まって最初のレッスンとなりました。冷房や扇風機と過ごした夏休みと違って、学校は暑いだろうなぁと思って生徒に聞いてみると・・・なんと、扇風機が設置されたそうです!!ある小学校は、2年生と5年生のクラスだけ、中学生は全クラスに扇風機が入ったと言っていました。

 私が学校に勤めているときは、授業中に下敷きをうちわがわりにパタパタすることも禁じられていました。今年の暑さは尋常じゃないですから、そんなことも言っていられないと思いますが(^^;)

 扇風機で学習効果が上がることを期待しつつ、この厳しい残暑を乗り切っていきたいですね。学生諸君、頑張れ!!

 
 
その他トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
ディズニーショップリニューアル!
 天文館にあった「ディズニーショップ鹿児島支店」が、山形屋内に移転してオープンしたようです。今日は夏休み最後の週末ということもあって、かなり混雑したのではないでしょうか?

 今回のリニューアルオープンを祝って、ご当地限定のミッキーグッズが販売されました。赤の背景にミッキーの黒いシルエットを描いた物で、バックには桜島も描いてあるそうです。ラピカの積み増しカードもミッキーの絵柄になって限定1,000枚販売されるそうですので、手に入れたい方は急がないといけませんね。

 最近は、天文館以外のところにも大きなお店が出来たせいか、なかなか行く機会が少なくなったのですが、これを機会に一度お店をのぞいてみたいです。
その他トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
| ホーム |
プロフィール

pincushion

Author:pincushion
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。