スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
大杉正明講演会
 昨日、英会話サークルのYさんと一緒に、清泉女子大学教授の大杉正明先生の講演会へ行って来ました。大杉先生はご存じの方も多いと思いますが、長年NHK語学講座に携わってこられた方で、ダンディーで素敵なお声で優しい語り口の先生です。このようなすごい先生が鹿児島に来るなんてなかなかない!ということで、会場に速攻で電話連絡して行くことに。

 大杉先生と無二の親友の先生が鹿児島で教鞭をとっているということで実現したそうです。大学入学時からの長いつきあいで、鹿児島にもよく遊びに来られているとのことでした。

テーマは「英語学習の基本」。
外国語の学習には始まりはあっても終わりはない。少しずつでも長くつきあっていくことが大切。練習を続ければ上達するが、やめれば下手になる。それは、穴のあいたバケツで水を運んでいるのと同じである。少し水を足し続ければ水の量を保てるが、水を注ぐのをやめれば、水はしだいに減っていく。

 90分の内容でしたが、おもしろおかしく脱線しながらの講演は、お腹を抱えて笑うことばかりで眠る暇もなく、飽きることなく楽しく聞かせていただきました。あのようなユーモアのある先生の授業を、私も学生時代に聞いてみたかったなぁと思いました。学生だけでなく一般も聴講自由の会でしたので、一般の方もかなりおいでになっていました。講演後、先生への質問がもうけられましたが、30分も熱心にお答えしてくださいました。
 
 大杉先生のラジオ番組のコーナーにEnglish voicesというのがあるそうです。非英語圏の人々の英語を聞かせるコーナーだそうで、先生曰く、世界の中で非Nativeの数が断然に多い。だから非Nativeの人と話す機会の方が断然に多いとのこと。納得いたしました。

 この講演を聴いて、Yさんと車中でたくさんお話しました。最近学習意欲が失せてきていたので、少しやる気が出てきました。頑張りすぎず、少しずつ長い期間、語学学習とつきあっていくつもりで取り組もうと思います。
スポンサーサイト
英語・英会話トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
素敵な出会い
 昨日はパソコン講座に行ってきました。講座開始まで時間があったので、いつものごとくBBCニュースを見られるところで座ってくつろいでいました。しばらくすると、年輩の男の方が近くに座り、私と同じようにニュースを見始めました。英語の勉強をしている方なんだろうなと思っていると、その方が話しかけてきました。「Do you like Obama?」米国の大統領選挙のニュースを見ていたのですが、まさか英語で質問されるとは思いもせず、少し驚きながら答えました。"Well... I don't know about him. But... I hope he will change the USA and change the world."彼はにっこり笑いながら微笑みました。そして、「私は日本人じゃありません。日本人みたいに見えるから英語で話しかけるとみな驚いて、時に少し怖がります。私は日系三世のアメリカ人です。」と少し日本語を交ぜながらお話してくださいました。おじいちゃんの生まれたところを訪れるためにやってきたということ。おじいちゃんは沖縄出身だったのかもしれません。これから沖縄へ行くと言っておられました。

 その後、米国の大統領選挙結果についてしばらく話しました。「I wanted to be there..( in the USA)」と目に涙をためて話しておられました。みんなと喜びを分かち合いたかった。彼は私たちの希望「HOPE」なのだと。米国には自分のようにあちこちから移り住んでいる。いろんな国の人々が差別を受けずに暮らせる世の中になっていくだろうと言っておられました。見た目は日本人のようですが、やはり心はアメリカ人なんだなーと言葉のひとつひとつからすごく愛国心を感じました。

 70歳だというその方は、とてもスタイリッシュな出で立ちだったので、明らかに同世代の日本人とは違って見えました。もっとうんと若く見えたのです。半袖シャツに襟元にはパーカを巻き付けておられました。日本語が片言のせいかもどかしいらしく、ほとんど英語で話してくださいました。「ぼくはJapan Timesは嫌いなんだけど、鹿児島にはこれしか売っていなかった。New York Timesがいいよ。君も英字新聞を読んでごらん。君の英語はOKだよ。勉強はきついけどおしゃべりは楽しいよ。もっと英語を話すお友だちを増やして、日本人同士でも外国人とでもチャンスをみつけて英語で話しなさい。そうすれば君の英語はもっと上達するよ。」

 その後、パソコン講座のために後ろ髪をひかれる思いで、その方とお別れしました。本当に素晴らしい出会いとなりました。われわれの先輩が異国の地で頑張っておられることを知り、なんだか励まされた気がしました。

 
英語・英会話トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
TOEIC CLUB発足!
・・・といっても何か特別なことをするわけではなく、一人だと学習意欲がなかなか起きないので、誰かと一緒に励まし合いながら学習しよう!ということで意気投合しました。とりあえず、サークルのMさんとYさんと私の3人で、3月あたりのTOEICを受けようということになりました。まだまだ時間がたっぷりあるので、お互いで声を掛け合いながら頑張ろうと思います。DS Lite用の新作ソフトが来月発売になるので、それも要チェック!です。ゲームで楽しく学習しながらスコアアップできたら言うこと無いんですけど。。



英語・英会話トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
英会話サークル
 最近、英会話サークルのみなさんがお忙しいので、なかなかご参加が難しい状況にあります。ですが、昨夜も雨で開催が危ぶまれましたがなんとか実施できました。人数が少なかったせいか、いつものように順番に自分のことを話していくのではなく、自然とどんどん会話が進んでいく感じであっという間の2時間でした。終わってから「こんな感じで進むのもいいね」と話したことですが、いろいろなレベル、いろいろな性格の人がいるので、自分から積極的に話せない人がいると思うのです。そうなると、話す人と全く話さない人が出てきてしまうので難しいです。

 昨日の中で、ちょっと違ったこともやってみたいねという話が出ました。先週は簡単な「パックン英検もどき」をしたのですが、たまにはお菓子持ちよりでまたティーパーティーみたいな雰囲気で話すのもいいねと。ハロウィンパーティーも出来そうだね・・とか。そして、篤姫ブームも終わらぬうちに、「篤姫ウォーク」に参加したいと話したら、私もー!という声が。そこで、篤姫にまつわる場所をめぐるガイドさんの話を参考に、観光ガイド(英語版)みたいなのを作ってみるのもいい勉強だねーということに。以前、ボランティアで観光ガイドをしていた方も「大変だけど、いろいろ勉強になったよ」と言っておられたので、近々10月あたりに予約してコース巡りにいこうということになりました。

 なんだか最近学習意欲がないせいか、余計に言葉が出てこないことに凹みながらのサークル参加でしたが、違う方法での学習はなんだか楽しそうです。来週詳しいことを話して参加を呼びかけたいと思います。
英語・英会話トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
人生における目的
 友人から本の紹介を受けました。"A Roar From Within" written by Larry De Rusha。
洋書なのですが、友人の友人が和訳した文章を転載しておきます。

==YOUR PURPOSE (人生における目的)==

ひとりの孤独なサボテンが、砂漠にいました。
サボテンは思いました。
なぜ自分は、こんな何もないところで動くこともできずに生きているんだろ
う、と。サボテンはため息をつきながらこう言いました。

「ここで日がな、一日立ち尽くすだけで何もしていないわ。」
「なんのために私はいるの?私ってこの砂漠で一番醜い植物だし。
チクチク痛くて細いとげに、ゴムみたいに硬い葉っぱ、太っちょでブツブツ
の体。旅人が休む日陰をつくることもできなければ、のどが乾いたときの
ための果物をつくることもできない。私が役に立つ理由が見つからないわ。」

サボテンのすることといえば、毎日、毎日、そこに立ち尽くし、
大きく成長していくことだけだった。
とげは長く伸び、葉っぱはもっと硬くなり、体はでこぼこだらけで、
不格好に傾いた姿になるまで大きくなり続けた。
サボテンは本当にヘンテコな姿だった。
「なにか役に立つことがしたいわ。」とため息をつくサボテン。

昼になると、鷹たちが空高いところを弧を描くように飛んだ。
「わたし、生きてる間に何かしたいの。」と、サボテンは話しかけてみた。
鷹たちは聞こえたのか聞こえなかったのか、どこかへ飛んでいった。

夜になると、月が顔を出し、砂漠を青白い光で照らした。
「わたし、生きてる間に何か良いことがしたいの。」と、サボテンは話しか
けてみた。月は冷たくサボテンを見つめ、いつものように夜空を通り過ぎ
ていった。

トカゲが、砂の上に小さなしっぽの跡をつけながら、這うようにしてやって
きた。
「わたしにはどんなすばらしい事ができるかしら?」サボテンは話しかけた。
トカゲはちょっと立ち止まり、「君が?」と笑った。
「すばらしい事だって?なに言ってるんだ、君は何もできないだろう!
鷹たちが空高くに描いた円は、ぼくたちが見とれるほどに繊細な軌道を
つくり出している。月なんか、空のもっと高いところからランタン
(ちょうちん)のように世界を照らす。その光でぼくらは愛する者たちの
ところへ帰ることができるんだ。こんなにみすぼらしい姿したトカゲのぼく
でさえ、何かしらやれることがあるよ。しっぽを引っぱると、美しい模様が
砂にできるんだ。でも、君は?毎日どんどん醜くなっていくばかりで、
ほかに何もしていないじゃないか。」

そして、何年も何年もサボテンはそのままだった。

ついにサボテンは年老いて、もう先が長くないことを悟った。
「ああ神様。」とサボテンは泣き叫んだ。
「もう長いこと探しつづけてきたわ・・・。疲れてしまいました。
もしかしたら本当は意味のあることができたのに、私自身がただ、
見つけることができなかっただけだとしたら、お許しください。
もう遅すぎるかも知れない、そう思うと本当に怖い。」

そのとき、サボテンはどこからともなく感激を覚え、
なぜか視界がひらけたような感じがした。
絶望を打ち消す歓びが湧き上がるのを感じた。
サボテンの頭の上に、
ティアラのようなすばらしい花が、突然咲いていた。

この砂漠で、こんなに美しい花を見たことがある者は誰もいなかった。

花は遠くまでその香りを伝え、そこを通るすべての人に歓びを与えた。
ちょうちょがその美しさに見とれて止まった。
宝物のようなすばらしい花を見つけた、と、夜には月さえも微笑んだ。
サボテンはどこからか声を聞いた。

「辛抱強く待ち続けたね。」 神様の声だった。
「善いことをしたいと探し求める心が私に聞こえた。
その心が世の中に恩恵を与えているのだよ。
 恩恵 とは、すべての者に歓びを与えるもの
- それがほんの少しの間だけだとしても。」

-誰にも生きる目的がある-

ただ日々を生き抜くだけのことを超越したとき、
人を生きる意味を探し出す。
決まりきった日常や習慣に囚われていると感じることがある。
これはどういうことだろう?
もしかしたらそれが、あなたが生きる目的や
意味を探し始めたということなのかもしれない。
もし決まりきった日々が長く続けば、ほんとうに自分は
生きる目的があるのだろうかと思うかもしれない。
リラックスして大丈夫。誰にも人生の目的があります。

物語のサボテンのように、人は誰しも、今までしてきたことよりも
大切なことが人生にはあるはずだという思いを持ち、
その気持ちが不安を呼ぶものなのです。

大丈夫。もしまだ見つけていないのなら、
これから花が咲くということ。

・・・どこからか「Don't worry. You can do it! 」と
声が聞こえたような気がしました。
あれはサボテン君だったかもしれません。
英語・英会話トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
カンボジアの子供達のために
 先ほどALTからメールが届きました。
 カンボジアの子供達の食料のための食事会を計画したそうです。

 日時:7月12日(土) 19:00~
 場所:南九州市頴娃町保健センター
 参加費:2,500円 ←食事代=募金になります。
 
 *参加希望者は事前に連絡しなければならないので、
 7月9日までにこのブログのメールフォームにて下記事項を
 お知らせください。
 
 必要事項:
 お名前、ご連絡先、参加人数(準備上キャンセル不可)

 私から事務局に連絡します。よろしくお願いします。
 
英語・英会話トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
今夜の英会話
2回分復習を兼ねてメモしたものを掲載しておきます。

pattern
charcoal
a second party
have a hilarious time
lotus
a nursery song, a lullaby
dogwood
pick up 人 on the street
timetable
crumble
citizenship, nationality
paperwork
doggy
gamble
complaint


slave work
set down
hand in
first time in 10 years
turn to red
customer
first of all
how to get to the direction
on the second floor
run out of the battery
watch over
for a while
it works
sports festival
inbalance
starvation
aggressive
sting ray
mourning
commemorate

この日は13人集まって、一人当たりの会話数を増やすために2グループに。ついつい日本語に頼ってしまって難しいです。いろいろなレベルの人がいて進度には個人差があります。advanced levelの人がそれを手助けしてくれるといいなと思います。毎週運営上の課題を感じるこのごろです。
英語・英会話トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
今夜の英会話
*Playing with fire
*Pooped
*Pull someone's leg
*Pulling a few strings
*Pulling oneself together
*Run into
*Running out of steam
*Running out of time
*Spill the beans
*Split up
*Stand someone up
*Tailgate
*Take a load off
*Take five
*Take it easy
*Totalled
*You can say that again
*In the red
*Red-handed
*Red tape
*In the black
*Black and blue
*In black and white
*Black sheep
*Out of the blue
*Scream blue/bloody murder
*White elephant
*White lies
*White wedding
*Green thumb/fingers
*Green with envy
*Turned down
*Turf him out
*Get over
*Take over
*Came across
*Put your foot in

説明してもらっても理解できないものがちらほら・・しっかり復習しなくては。
英語・英会話トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
今夜の英会話
 今日はUseful expressionsについて学びました。

*At odds with
*Beat around the bush
*Bogged down
*Booze
*Break up
*Call it quits
*Cheapskate
*Chicken out
*Chuck it
*Come across
*Crazy about
*Cut it out
*Double-cross
*Dying to do something
*Fix someone up
*Fruitcake
*Get a lot out of
*Get back at
*Get the blues
*Get the wrong idea about
*Get to the point
*Getting a person wrong
*Getting the picture
*Getting there
*Give a hard time
*Go out with
*Grounded
*Has-been
*In hot water
*keeping a stiff upper lip
*Keeping fit
*Kick the bucket
*Know-it-all
*Live up to
*Make something of oneself
*Make up
*Move it
*Not all there
*Off his rocker
*One for the road
*Pass out

*How poor..
*chinese-style almond jelly
*chamber of..
*wild grasses and flowers

使えるようになるまでには時間がかかりそうですが、
意味を理解するためにも例文を作って覚えるのがよさそうです。
英語・英会話トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
今夜の英会話
 今日の学習でメモしたものを載せておきます。
今日は久しぶりに頭をフルに使ったのかぐったりです(^^;)

subconsciousness 潜在意識
synchronisity 同時発生的な
ethics 倫理学
role model 模範生
multi-cultural
exchange student 交換留学生
flyer, flier 広告
pop (缶飲料をポンと開ける)
make a wish 願い事をする
a haunted house お化け屋敷
Israeli イスラエル人
an electronic dictionary 電子辞書
tease からかう
learned 覚えた
fatten 太らせる
sunscreen 日焼け止め
bleached hair 脱色した髪
twisted hair 癖毛

来週も頑張るぞ!
英語・英会話トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
| ホーム |次ページ
プロフィール

pincushion

Author:pincushion
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。