スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
友人らとパブへ
01/07/2006
 友人等とパブへ行った。学校のたくさんの友人がやって来た。私はアルコールのボトルを注文した。アルコールはあまり強くないので、ここで飲むときには「スミノフ」を注文している。ちょっとアルコールが入っただけで少し酔っぱらった感じがした。数名は食事を済ませて来ていたので、何も食べたくなかったようだ。私たちは何か食べたかったので、別のパブへ移動した。

 ここのパブは厳しかった。入り口でスタッフがPassportをチェックした。友人の一人がPassportを持っていなかったので、彼は入ることができなかった。だからまた別のパブに移動した。やっと座ることができたとき、メニュー表をみて驚いた。ここは少しお値段が高い。友人2人の
男の子とファーストフード店へ駆け込んでハンバーガーを食べた(笑)
スポンサーサイト
Brisbane Lifeトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
友人との別れ  
30/06/2006
 シンガポール航空のオフィスへ行った。帰国便を変更したかったからだ。しかしできなかった。学校を卒業したあと、私は3日間メルボルンへ旅行することを決めた。そしてフライト(Virgin Blue Airline)とステイをインターネットで予約した。

 そのあと、私は友だちと一緒にcoffee shopへ行った。今日は友だちのTの最後の日だったからだ。私たちはいつものようにたくさん話して楽しんだ。その後、Queen St.にあるKorean Restaurantに行った。私はSpicy foodは嫌いだった。だから辛い物は普段ほとんど食べない。私たちは食事を注文して分け合った。皆はそれにChilli sauceで辛さを加えていた。おそるおそる食べたら、それほど辛くなく、思った以上にとてもおいしかった。またここに食べに行きたい。

Brisbane Lifeトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
友人からの電話
 昨日、ブリスベンで知り合ったYさんから電話がありました。「今月末に韓国旅行をするんだけど、KoreanのEに連絡がとれないわ。仕方ないか・・。」とのこと。Eと仲がよかったMやAと連絡取ってみてはどう?と以前彼女に話したのですが、Mは音信不通。風の噂では、ワーホリのセカンドビザを取ったのでは?とのことでした。Aについては、2ヶ月ほどヨーロッパを旅行中でEとも連絡をとっていないとのこと。

 みんな青春してるなぁ(^^)うらやましい限りです。最近、少し羽を伸ばしたいなぁなんて考え始めてます。以前より少しだけ円高傾向になってきたし、秋にはいいかもしれないなぁ。ニュージーランド、オーストラリアに行きたいなぁ。北欧もいいけど、これからの季節は寒くなるからなぁ。やっぱ近場で韓国かなぁ。

※韓国のマクドナルドの「プルコギバーガー」はおすすめ!2回旅行に行ったのですが、帰りがけにお持ち帰りしてきました。飛行機の中で食べたら、かなり匂いましたけどね(笑)
Brisbane Lifeトラックバック(0) | コメント(4) | top↑
Japan VS Australia
今夜のアジアカップ予選はご覧になりましたか?日本が延長PKの末にオーストラリアに勝ちましたね!かなり緊迫した試合で、因縁のオーストラリアとの対決だっただけに負けられない一戦でした。サムライブルーの快進撃を期待しています。

 昨年6月のFIFAワールドカップで日本はオーストラリアと対戦しました。どの授業でもこの話題でもちきりで、とくにOZの先生たちと日本人学生が盛り上がっていました。ホストマザーは「オーストラリアは周りを水に囲まれているから、水に関する競技が強いのよ。サッカーはポピュラーじゃないの。だから日本が勝つと思うわ。」と。

 試合当日は、日本人学生同志で集まってテレビ観戦している人もいました。パブで観戦する人も多いのですが、この日ばかりは地元のOZがたくさん集まることもあって、トラブルを避けるためにシェアハウスに集まってようです。私は友人とBackpacker's Hotelで夕飯を食べることにしたのですが、ここにもたくさんのサッカーファンが詰めかけてました。なんだか日本人だというだけで、痛いくらいに視線を感じ「危ない雰囲気にならないうちに引き上げよう」と食事を終えてあわてて出ました。

 この日、なぜか赤いTシャツを着た韓国人数名がパブに入ってきて「テーハミング」と声を出し始めました。なるほど、オーストラリアを応援しに来たわけだ。韓国人が嫌いなわけじゃないけど、日本人のことをよく思っていない人はまだまだ多いようです。

 試合は思いがけず3-1で日本が負けるという残念な結果でした。みやげもの店には、カンガルーがサッカーのマスコットになった「サッカールー」がにこやかに並んでいました(^^;)

※後日、韓国が他国と試合をしたときに、みんなで大画面スクリーンの前で応援しよう!という連絡が韓国人の間でひろがり、ブリスベン市内でも1,000人以上が赤いTシャツを着て集団でテレビ観戦していたようです。恐るべし韓国人サポーター!
Brisbane Lifeトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
日本と違っていたところ
 4~7月初めまでの滞在で気づいたことを書いてみます。私は花粉症で毎年苦しむ春が嫌いです。しかし、向こうでは症状は全くでなかったうえに、じめじめして嫌な梅雨を味わうことはありませんでした。日本にいるときよりも体調は本当によかったです。(このことを友人のYに話したら、私もそうだったのですが、彼女も帰国後に体調を崩して大変だったそうです。勉強だけに集中できたブリスベンでの生活が懐かしいと^^)

 オーストラリアではお肉が安く購入できるので、よくBBQ(バーベキュー)をしています。友人や家族と集まり材料を買い込んで公園へ。Roma Parkはきれいな草花や木々、人工の滝もありとてものんびりできる大好きな場所でした。ここではみんなが自由にBBQできます。しかも自由に水道やガスを使うことができるんです!だから、食べ物や飲み物の材料を買ってくるだけ。非常に便利で格安パーティーができました。

 オーストラリアのスーパーでは、品物の代金が小数第二位まで書いてあります。例えば$1.57みたいに。最終的にレジで計算したときに小数第二位の数字を四捨五入するわけで、$1.55なら$1.60支払います。小さな単位のコインが今は出回っていないからです。ですから、買い物に行くときに、賢い人は電卓を持って買い物したりして、小数第二位が4以下になるように商品を買っています。あと、レジ袋ではなく、エコバッグ(お店の名前入り)を使っている人が多かったです。しかもこのエコバッグ99セントとか$1で購入できるのです。不織布でできており、丈夫でとても大きいので、たくさんの買い物ができます。ホストマザーはまとめ買いをしていたので、このエコバッグを3つ持って買い物に行っていました。 
Brisbane Lifeトラックバック(0) | コメント(2) | top↑
フライトの変更&K先生の授業
 28/06/2006

 ブリスベンにある「シンガポール航空」のオフィスに行った。そこへ向かっているときにA先生に会った。「どこへいくの?」私は小旅行を計画していることを話した。どの街に行くのがいいか彼女に尋ねると、「メルボルンがはるかにいいわね」と。メルボルンはとても美しく、かなりBritish styleな街だと聞いていた。

 オフィスに着いて受付に尋ねた。「予約しているフライトがあるんですけど、日本へ帰る前に3日間ほどfree timeがあるの。メルボルンへ行きたいのだけど、可能なら出発地をブリスベンからメルボルンに変えていただきたいの。」と。彼女は「Of Course」と言った後、日本にある福岡オフィスにメールを送った。明日には確認できるそうだ。

 今日の午前中、友人のTがGeneral classのK先生とレッスン後に話していた。なぜなら、彼女の教え方はよくない・・・悪いのだ。しかし、昨日よりは少しましだった。彼は自分の不満を直接先生に話していた。「今日の授業は何を目的とした授業だったのか」と。この時の様子を別の友人から聞いたのだが、彼は冷静に話していたらしいのだが、彼の声はもともと大きいので、職員室にいる先生たちが非常に驚いていたそうだ(^^;)

 このレッスンのあと、別の友人TがK先生の授業だったらしく、彼女はその授業中に「生徒に文句を言われてさぁ・・」みたいな不満をこぼしたらしい。そんなことわざわざ生徒に言わなくてもいいのに。彼女は私たち生徒のことを理解していなかった。だから、彼女の教え方は変わらなかったのだ。やはりJ先生に彼女のことをきちんと話さなければならない。

※友人TとK先生の会話を聞いていたM先生が、このあと彼女に何かアドバイスをしたのではないかと友人が話していた。私たちが尊敬するM先生とK先生は、同じ大学の大学院に現在通っており、普段から仲がいいらしい。そこで、彼が彼女の教授法にアドバイスしたので少しずつ変わってきたらしいと。
 
Brisbane Lifeトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
Animation Movie"Over the hedge"
24/06/2006
今日はCity Libraryへ行き、英語の勉強と宿題をした。お昼になったので友人のTに電話をしてSouth Bank Cinemaに映画を見に行った。私たちはアニメ映画「Over the hedge(邦題:森のリトル・ギャング)」を以前から見たかったのだ。そこにはたくさんの人がすでに並んでいた。子ども連れが多く、school holidayが始まったらしい。ストーリーはかなりシンプルだったのでわかりやすかったが、時々子ども達がどうして笑っているのか理解できなかった。それでもとてもおもしろかった。

 アニメ映画は英語の勉強にはとてもよい教材だと思う。友人がこんなことを言っていた。TOEICコースを他の学校で受講したときに、スクールの生徒の一人は、毎日1回同じ子ども向けの映画を見ていたそうだ。約1ヶ月が過ぎる頃、彼は映画の出演者が何と言っているかを聞き取れるようになったそうだ。同じビデオを何度も何度も繰り返しみることで、リスニングのよいexerciseになったようだ。この方法をいつか私も試してみたい。
Brisbane Lifeトラックバック(0) | コメント(2) | top↑
友人の卒業
 23/06/2006
今日は友人の一人であるHのgraduationだった。私たちはceremonyで彼の姿を見るのを楽しみにしていた。しかし、残念なことに、校長先生は最後まで彼の名前を呼ばなかったのだ。ceremonyのあと、私はHに尋ねると、彼もわからないという。彼はかなり怒っていた。あとでわかったのだが、彼は働きながら学校で勉強していたので、授業に来られないことがあった。欠席がかさむと、掲示板のwarningに名前が掲載されるのだ。ceremonyでの証書授与は、80%以上の出席者のみだという。だから彼の名前が呼ばれなかったようだ。しかし、彼はJ先生のところへ行き、なんとか証書を受け取ることが出来た。

 放課後、Backpacker's Hotelの屋上でsmall partyを開いた。食事を取りながらたくさん話した。友人のKがたくさんの友だちやK先生とI先生を招待していた。周りを見渡すと、日本人だけでなく韓国人、ブラジル人もいた。私たちは思い出に写真を数枚とった。
Brisbane Lifeトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
クラスについての相談
 22/06/2006
昼食のときに、以前のクラスで一緒だった台湾人のMとJ先生に会いに行った。私たちは、現在のクラスに満足していなかったからだ。私のGeneral classはK先生だ。彼女は良い先生だが、この学校でのベストティーチャーはM先生だ。彼らのteaching styleは全く違っていた。私はM先生の方法に慣れていた。クラス変更までは本当に一生懸命に勉強していた。だから、この不満をJ先生に話した。

 私は昨日もおとといもK先生から同じ文法の授業ばかり教わっている。彼女がくれた宿題も以前のクラスでやったものと同じなのだ。J先生の部屋に入ったとき、私はとても怒っていたが、彼女に話した後は少し気が楽になった。でも、これは問題が解決したときのものとは全く違う気持ちだ。私はLevel5にクラス変更することをあきらめたくなかった。しかし、やれるだけのことはやった。それでも変更は無理なのだろうという気持ちでいっぱいになった。
Brisbane Lifeトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
TOEIC pre-test
21/06/2006
 午後、TOEIC Pre-testを受けた。このテストは古いタイプのもので、アジアのいくつかの国ではすでに新しいテストに移行していた。しかし、私は自分の現在の英語力を把握したかったので受験した。本試験はすでに1月に受験していた。pre-testを受けることで、以前の試験と比較できると考えたからだ。

TOEICには2つのパート-ListeningとReadingがあった。リスニングでは45分続く聴き取りに集中することが難しかった。Readingは100問をなんとか時間内にマーキングすることができた。

 2日後、先生が私のscoreについて「おめでとう!」と言ってくれた。以前のscoreを話しているので、そう言ってくれたのだろう。以前の本試験に比べて、約150点upしていた。とくに、以前よりもリスニングがよくなっていることに驚いた。私は、日本で行われる本試験に申し込みをしたので、来月受験する予定だ。これからも勉強を続けていきたいと思う。
Brisbane Lifeトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
| ホーム |次ページ
プロフィール

pincushion

Author:pincushion
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。