スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
休業のごあいさつ
 しばらくの間、休業させていただくことにしました。これまでお世話になった生徒のみなさん、保護者の皆様、大変お世話になりました。これからも音楽をピアノを楽しんで続けてくださることを願いつつ、お礼の言葉といたします。どうもありがとうございました。
スポンサーサイト
ごあいさつトラックバック(2) | コメント(0) | top↑
Tさんからの電話
 夕食後、テレビを見てくつろいでいたら携帯が鳴り、画面を見てびっくり!!高校時代からの友人Tさんからの電話。思わず吹き出してしまって電話に出ると、あの頃と全く変わらない声でとても懐かしく思いました。たぶん電話で話すのは2、3年ぶりじゃないかなぁ?ずいぶん前には一時期、月1回のちっちゃな定例会を開いて映画見たり食事したりしてたんですけど、無頓着な私たちは年一度の年賀状のやりとりぐらいになってしまっています。「住所がわからなくなったから教えて」っていう電話。久しぶりの電話にお互いお腹抱えるぐらい笑って、そのことを友人Sに電話。彼女の名前を出しただけで大笑い(^^)。ある意味癒し系なので、久しぶりの彼女の様子にかなり盛り上がりました。もしかしたら今度転勤になるかもしれないって。寂しくなるね~と普通なら言うべきところだったのですが、「それはいい。私たちが遊びに行けるね」と言うとまた大笑い。なんだか時が20年前に戻ったみたいでした。私も年賀状の準備しないと。
その他トラックバック(2) | コメント(7) | top↑
おさらい会終了
 先日のおさらい会はとても寒い中、お集まりいただきありがとうございました。全員参加を実現できませんでしたが、日頃の練習の成果をみなさんの前で発表するとてもよい機会となりました。クリスマスという雰囲気だけでも・・・とハンドベル演奏で始まり、今年はそれぞれに自分の曲紹介をしてもらって演奏に入りました。お子さんたちの活躍ぶりが見られ、何よりも私がいろいろと考えながら(あれでもかなりパニックになっています)だったので助かりました。
 昨年に引き続き、Tさんのお母さんからとてもすてきな花束をいただいてとてもうれしかったです♪ありがとうございました。とてもとても小さな演奏会なのに、お気遣いいただいて恐縮です。

 自分の楽しみで演奏しているのだから、わざわざ人前で発表しなくてもよいのでは?と言う方もおられるかもしれません。これがとてもいい勉強になると毎年感じています。年齢の近いお子さん同士だけでなく、年上の方の演奏も聴けるわけですから、その後の姿勢が少し変わってきます。あと、ソロ演奏だけでなく連弾はとてもいい勉強になりますね。相手に合わせるということを自然と覚えてきますし、相手の良さを自分の演奏に取り入れようとする様子が見られます。次回、機会があれば連弾の会を開きたいなぁと思いつつ無事終了しました。本当に皆様、ご理解とご協力ありがとうございました。
ごあいさつトラックバック(1) | コメント(0) | top↑
韓国映画「私のちいさなピアニスト」
久しぶりに更新しました。今日は合間に韓国映画「私のちいさなピアニスト」をみました。主演はオム・ジョンファ。ピアニストになれなかった落ちこぼれキム・ジスが、町はずれにピアノ教室を開く。偶然見つけた問題児「キョンミン(7歳)」が絶対音感を持っていることに気づく。この子をコンクールで優勝させれば、自分が地位と名声を得られる!と意気込んで指導する。「上手に弾けたわね。これをあと100回ね」とか「これを弾いたら遊園地に連れていってあげる」などと・・。急速に腕を上げていくキョンミン。待ちに待ったコンクールの日。おめかしをして会場へ出かけたものの、出番になって登壇すると、手違いでライトが消えた。あわてたスタッフがサイドスポットをステージ上のキョンミンに当てると、彼は驚愕の表情からステージに倒れ込み泣き崩れた。キョンミンを抱きかかえて会場をあとにすると、「もう教室には来ないで」と冷たい言葉をなげかける。

 あれだけしてあげたのに、なぜキョンミンはコンクールで弾いてくれなかったのかとジスはキョンミンを恨む。彼女にののしられたキョンミンはコンクール後ぱったりと来なくなる。ある日、キョンミンを育てていた祖母が倒れて病院へ運ばれる。キョンミンを育てることを約束し、二人の共同生活が始まる。

 はじめはコメディーかと思う二人のやりとりでしたが、だんだんとジスがキョンミンをまるで実の子供のように愛おしく思い始める気持ちがとても胸に響き、涙があふれました。キョンミン役の子供さんは、韓国国内から探し出したお子さんで、7歳からピアノを始めて9ヶ月目にはコンクールで1位を獲得したという本物の天才児のようです。彼のピアノを弾く姿には驚かされます。ピアノ演奏だけでなく、心が温かくなる映画です。
韓国映画・ドラマ・韓国語トラックバック(2) | コメント(2) | top↑
新型インフルエンザ流行中
 この暑い夏の最中に、新型インフルエンザがとうとう指宿にまで広がっているようです。夏休み中に旅行へ出かけた人が帰省してから、インフルエンザに感染したことが判明。市内の小学校の3年生と5年生ですでに感染していると聞きました。出かけるときは用心し、帰宅の際にはうがい手洗いを励行しましょう。
ご訪問いただいてる皆さんへトラックバック(1) | コメント(1) | top↑
またもや残念・・
 本日辻井伸行さんのピアノリサイタルのチケット発売日。コンビニで待って開始時刻にポチっとボタンを押したのですが「ただいま混み合っております」という表示がだされ、もう一度トライしたときには「完売です」の文字。すごい人気です。数秒で完売でした。残念・・・
好きな音楽あれこれトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
残念・・・
 先日ヴァンクライバーン国際ピアノコンクールにて優勝した「辻井伸行」さんの演奏会のチケット。本日発売開始分をチェックしにコンビニへ。しかぁし、完売でした。。うーん、予想してはいたものの甘かった。次のチャンスに再挑戦してみることに。それにしても残念。
好きな音楽あれこれトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
トニー賞はリトル・ダンサー
 先ほど放送された本年度のトニー賞。すっかり放送を忘れておりましたが、終わり1時間をなんとか見ることができました。映画リトル・ダンサーを映画のスタッフがエルトンジョンの音楽で舞台化に。途中、劇中のパフォーマンスも見られて感激しました。主人公はダンスに魅了され、ある日先生に誘われてバレエ教室へ。彼の才能を見いだした先生はバレエ学校への受験を勧めます。しかし、家族は大反対。さて彼は念願のダンサーとして歩み出すことはできるのでしょうか??

 来年にはスパイダーマンも舞台化が決まっており、ライオンキングのジュリーテイモアやU2のボノが手を組んだ意欲作とのこと。今年もブロードウェイから目が離せません。
Musicalトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
浅田真央ちゃん勝負曲決定!
 とうとうオリンピックシーズンの曲目が発表されました。SPは先シーズンのFPで使ったハチャトゥリアン「仮面舞踏会」。日本中で大ヒットしたこの曲の違う部分を使うようです。そして注目のFPはラフマニノフ「前奏曲op3-2」。タラソワコーチはきっとロシアの作曲家の曲で行くだろうと思っていましたが、たっぷりロシアンミュージックを楽しめるシーズンとなりそうです。早く彼女のプログラムが見たいですね。
好きな音楽あれこれトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
辻井伸行さん優勝!
 ヴァンクライバーンのピアノコンクールにて日本人学生の辻井伸行さんが見事優勝いたしました!辻井さんはご存じの通り、全盲のピアニストとして知られており、大学入学後はプロとして演奏活動やCDを発表されてご活躍中です。今回のコンクールでは、1位が辻井さんと中国の男の方の2名となりました。2位は韓国人女性でした。アジアの音楽家たちの目覚ましい活躍に驚かされますね。詳しくは、下記サイトにてご覧ください。

http://www.cliburn.org/index.php
好きな音楽あれこれトラックバック(0) | コメント(2) | top↑
| ホーム |次ページ
プロフィール

Author:pincushion
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。